本文へスキップ

群馬県邑楽郡板倉町 真言宗 淨蓮院 

住職挨拶report

ごあいさつ

住職写真

はじめまして。淨蓮院住職の羽鳥裕明と申します。

私は在家に生まれ、大学卒業後、企業に9年間勤務した後に得度(出家)して僧侶となりました。

現在は、前橋市での心理カウンセリングの他、県内全域および近県から葬儀・法要のご依頼を頂き、精進させていただいております。

日本において仏教というと葬儀などの印象が強いかと思いますが、それだけではなく、仏教はこの世の人々が幸せに生きるための教えです。僧侶として生きることを決めた際よく考えていたのは、困っている人々の駆け込み寺のようなお寺にしたいという事でした。
淨蓮院は、本堂をはじめ庫裏なども小さいですし、まだまだやらなければいけないことが沢山ございますが、多くの皆様のご支援をいただきまして、なんとか形になってまいりました。

このサイトをご覧になられている皆様にとって、私でお力になれることがございましたら、何なりとご相談頂けましたら幸いです。

合掌


プロフィール

東海大学工学部電子工学科を卒業後、マックス株式会社に入社。
9年間、エンジニアとして開発・設計業務に携わる。
また、この間、早稲田大学理工学部大学院のメディカルエレクトロニクス系研究室に1年間在籍。
仏縁あってマックス株式会社を退職し、真言宗の僧侶となる。

【現在】
淨蓮院(じょうれんいん) 住職
寺子屋心理カウンセリングルーム 代表
群馬内観研修所 所長
ルネサスエレクトロニクス(旧日立製作所) 高崎健康管理室 心理カウンセラー
群馬産業保健総合支援センター 相談員
群馬職域メンタルヘルス交流会 運営委員
など

【事務所所在地】
東京・新宿事務所
 〒160-0007 東京都新宿区荒木町6番地42 AGビル3F
群馬・前橋事務所
 〒371-0244 群馬県前橋市鼻毛石町 1991-40

【所属学会等】
日本カウンセリング学会
日本産業カウンセラー協会
日本うつ病学会
日本内観学会
ぐんまカウンセリング研究会
など



著書

活動報告写真


悩みが消えるお坊さんの言葉
受け入れるということ

サンマーク出版





メディア関連

メディア写真

【テレビ】
NHK総合「新トーキョー人の選択」、NHK総合「こんにちは いっと6けん」、NHK総合「NHKお笑い脳自慢」、NHK BSプレミアム「写ねーる」、NHK WORLD「Marriage Hunters」、日本テレビ「シューイチ」、フジテレビ「スーパーニュース」、日本テレビ「スッキリ」、日本テレビ「火曜サプライズ」、日本テレビ「メレンゲの気持ち」、日本テレビ「関ジャニ7」、日本テレビ「スクール革命!」、日本テレビ CS放送 日テレG+ 「新おとな総研@G+」、BS-TBS「焼肉女子会&MORE」、フジテレビ「めざましテレビ」、フジテレビ「笑っていいとも!」、テレビ朝日「スーパーJチャンネル」、テレビ朝日「お願い!ランキング」、テレビ朝日「若大将のゆうゆう散歩」、テレビ東京「このへん!!トラベラー」、テレビ東京「スギるんです」、東京MXテレビ「撮れ高次第」、群馬テレビ・テレビ埼玉・とちぎテレビ・千葉テレビ放送・テレビ神奈川「JOYnt!」、他

【ラジオ】
FM東京「TEPCO Another Door」、FM横浜「Animo!」、ニッポン放送(AMラジオ)「上柳昌彦ごごばん!」、他

【新聞・雑誌・書籍】
an・an、non・no、おとなの週末、BIG tomorrow、宝島、寺社ガールの正しいお作法、Discover Japan、お笑いポポロ、Precious、美坊主図鑑、日経WOMAN、お寺に行こう! 坊主が選んだ「寺」の処方箋、ケイコとマナブ、からだにいいこと、日経おとなのOFF、別冊Discover Japan、日経新聞、群馬よみうり『humania』、タウンわたらせ、日経ヘルス、他

【ネット】
市ヶ谷経済新聞、livedoorニュース、エキサイト.ニュース、マイナビウーマン、Woman Type、他




講演会関連

講演会写真

医療分野・・・群馬県看護協会、高崎市精神神経科医会、済生会前橋病院、総合太田病院、石井病院、群馬県看護師長協議会、全国健康保険協会、群馬県検診機関連絡協議会など
行政司法分野・・・雇用開発協会、労働基準監督署、労働基準協会、伊勢崎市役所、前橋地方法務局、前橋市役所、桐生市役所など
産業分野・・・東京電力、キリン医薬、電気化学工業、ルネサス高崎、日立ビルシステム、労働基準協会、商工会議所、JAM、三洋LSIデザイン・システムソフト、澤藤電機、日特建設、ライフエレックス、関東電化工業、UIゼンセン、IHIエアロスペースなど
福祉分野・・・社会福祉協議会など

【過去の講演テーマ例】
「メンタルヘルスについて」「充実した毎日のために」「明るい職場の環境づくり」「カウンセリング技法」「自分自身をみつめて心の病気を防ごう」「メンタルの強い職場づくり」「職場のコミュニケーション改善」「カウンセリングの現状と事例」「メンタルヘルス・セルフケアについて」「職場のコミュニケーション不全に気がつく心理学」「メンタルヘルス予防対策」「コミュニケーションスキルアップ」「働く人のこころとからだを考える」「自己理解と他者理解の心理学」「コミュニケーションスキル講座」「職場におけるメンタルヘルスの進め方」「メンタルに強い職場のコミュニケーション心理学」「メンタルヘルスのセルフケアとラインケアについて」「セルフケアについて」「相手の気持ちを受け止められるリスニング」「モラルハラスメント対策」など



仏教関連書籍の取材や執筆

大法輪2014年5月6月7月号写真


大法輪
2014年5月、6月、7月号


1934年(昭和9年)より発行されいる仏教総合誌「大法輪」の中で取材を受けまして、その内容を3ヶ月連続で掲載して頂きました。

僧侶や心理カウンセラーとして、人の悩みに対してどのように関わってきたのかというこれまでの経緯や、身近な人の悩みにどのように関わっていったらいいのかということなどについての取材があり、それら一つ一つに回答をさせていただきまして、その内容を毎号6〜8ページ掲載していただいております。




大法輪2015年4月号写真


大法輪
2015年4月号


2015年3月7日出版の大法輪4月号の特集「不安をなくす心と身体の調整法」の中の『カウンセラーに聞く「現代人と不安」』というコーナーで執筆させていただきました。




大法輪2018年10月号写真


大法輪
2018年10月号


2018年9月7日出版の大法輪10月号の特集「死後の世界と死の準備」の中で、『カウンセラーが教える死への心の準備』というタイトルで執筆をさせていただきました。





健康雑誌での執筆

日経ヘルス写真


日経ヘルス
2016年4月号〜2017年3月号


『日経ヘルス』は健康をテーマにした月刊誌です。

2016年3月2日発行の4月号から「心の駆け込み寺」という連載を1年間させていただきました。

「心の健康」をテーマに、仏教用語などを解説しながらメンタルヘルスに繋がるお話を書かせていただいております。

中国などで発売された海外版でも翻訳されて掲載されました。





真言宗智山派「淨蓮院」

〒374-0105
群馬県邑楽郡板倉町大曲1066

TEL 090-3084-4647